肉、野菜、魚、炭水化物

お砂糖とスパイスとなにか素敵なものなんかで出来てない人間

さよならだけが人生だ

ひとは欲にまみれてるから大事なものが多すぎてなにが本当に大事なのかわからなくなっちゃうよね。

失うことで強くなれる、なんて誰が言ったのかと弱い私は思います。無くすことでしか価値がわからないなんて皮肉だよね。

わたしはいままで失くすほど多くのものを持っていないと思ってたけど、間違いだった。

存在する限りと言うけれど、いつまで存在するかも分からない。

ある日、好きだったお店が、タバコが、バンドが、人がいなくなるかもしれない。

それまでその対象に充分な敬意を払えましたか?

今日に感謝なんて言葉大嫌いだったけど本当にその通りだったのかも。

もうひとりだけ取り残されるのは嫌だ

春はいつになったら訪れるのでしょうか